sponsored link

【MonoMaster12月号】収納にもキャンプにも使えるチャムスのコンテナボックスが1,090円で買えちゃう!

暮らしの道具

どーもどーも、ブログを更新していない間にめっきり寒くなりましたね〜〜!

10月にキャンプに行こうかと思っていましたがスケジュールがどうも調整できず、秋キャンプは11月からとなりました。

あとちょっとでキャンプに行ける〜! 楽しみすぎる!!!!!!

そんなタイミングで、キャンプグッズに新たなアイテムを追加しました!!

 

sponsored link

MonoMaster12月号特別付録のチャムスのコンテナボックス


宝島社から発売しているMonoMasterの12月号の付録には、アウトドアブランドのCHUMS(チャムス)のコンテナボックスが2個セットでついてくるのです!!

ヒューヒューやるね〜〜〜!

絶対売り切れるから予約しなきゃと思っていたのに、予約を忘れ…… 。

たまたま本屋に行ったらラスト1冊だったので即お持ち帰り!!!!

本屋寄ってよかった〜〜〜!

 

早速コンテナを出してみる。

 

え!!!!! かわいいいいいいい!!!!!!!

ザ・チャムスな配色がたまりません。

チャムスといえば、このマグカップの配色のイメージなんだよね!!!

 

コップ同様、ちゃんとブービーロゴバッジロゴ入り。

さらに一丁前に手持ち穴も空いている…… 。

めっちゃクオリティ高いじゃないの!!!

 

コンテナのサイズ

サイズは17cm×23.5cm×高さ12cm

思ったよりも大きい!

雑誌と比べるとこんな感じ。

 

畳むと高さは3cmほど。

すぐに組み立てられたし、畳むのも簡単!

スッキリとしてしまいやすいので、お出かけ用にぴったり。

 

もっと小さいのかと思っていて調味料入れにするつもりだったけど、大きかったからラップ、アルミホイル、キッチンペーパー、ウエットティッシュなどの散らばりやすい日用品がまとめて入れられるから助かる!

 

カラフルなアイテムでキャンプ気分を高める

家ではここまでカラフルな小物を置くことがありませんが、キャンプでなら使いたい!!!!

我が家のキャンプって地味なんですよね〜〜〜〜っ…… 。

ここにチャムスのコンテナボックスを置いたら程よくキャンプっぽくなる! はず!

 

あんまりカラフルなもの増やしすぎると、ただただガチャガチャゴチャゴチャしてしまうのが悩み!!!

私のセンスが絶望的にないので!!!

いい感じにカラフルな小物を使いつつザ・キャンプなコーディネートできる人が羨ましいです。

でもこのチャムスのコンテナ使えば、小慣れたキャンパー感を演出できそう!!!!

 

かわいいキャンプアイテムの付録が多くて困る!

最近の雑誌の付録は心ときめくキャンプアイテムが多くて困っちゃうね〜。

来月のBE-PAL(ビーパル)はSOTOとコラボしたステンレスランチプレート…… !

SOTOのロゴが入っててかわいいのです!

 

さらにさらに今月のBE-PAL(ビーパル)はチャムスのチャムス ファイア・ブラスター&バーベキュー・フォーク付き。


またチャムスかよ! ほしい! かわいい!

焚き火する時にふーふーって直接吹きかけたり、適当な紙であおいだりするだけだから、こういうアイテム1つぐらい持っておきたい。

しかもチャムスってだけてほしくなっちゃう。

 

ちなみにアウトドア用のアウターはチャムスを購入しました。

ドラマゆるキャン△で大垣が着ていたマウンテンパーカーの色違いなのです!!!

チャムスのパーカーも欲しいよ…… 。

 

 

話が逸れてしまいましたが、これからもたくさんかわいい付録つけてください、出版社さんお願いします!!!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました