sponsored link

骨格ウェーブに似合うブーツを購入

暮らしの道具

昨年、骨格ウェーブに似合うブーツを買おう! と思ってこんなブーツを買いました。

ORiental TRafficです。

 

かわいい!!!!!

ベロア素材でおしゃれなグレー。

骨格ウェーブのブーツを選ぶポイントを調べて買ってみたのです。

 

骨格ウェーブのブーツを選ぶポイント

  • 足首が見える長さ
  • ピンヒール
  • 柔らかい素材

 

ということを考慮して選びました。

足首が見える長さでピンヒールのブーツは足長効果があって骨格ウェーブ的にはGood。

そして骨格ウェーブは下半身に重心あります。重い素材だと足元重心になりすぎてしまうため、軽い素材が良いのだそう。

 

どんぴしゃに骨格ウェーブに似合うブーツでデザインはかなりお気に入りです。

そう、デザインは……。

 

残念ながら20分歩いたら足痛すぎて歩けなくなってしまいました!!!

実はこのブーツ買う前も似たようなデザインでもう少しヒールが高い物を履いていたんですが、それもすぐ足痛くなったんです。

だからヒール2、3cm低くしたら行いるかなと思ったんですけどね。全然いけなかったや……。

ピンヒールが合わないのか、この高さのヒールが合わないのか。

両足の親指の付け根、小指が水膨れ、かかとに靴擦れ。フルコンボだドン……。

 

sponsored link

 

せっかくブーツ買ったのに全く楽しめないということで、今年新しいのを買い直しました!

先ほど挙げた骨格ウェーブに似合う条件を2つ無視しています。

実用性重視。

おしゃれは我慢、というレベルには到底行けません。

 

でも楽天で見つけたこれも充分可愛い!!!!!

シンプルなデザインが好きですが、このぐらいなら許容範囲。

 

足首が見える長さ ○

ブーティというのでしょうか。

足首が見えて足長効果があります。

 

ピンヒール ×

もうピンヒールのブーツは諦めます。

3cmぐらいのピンヒール履いた時は足痛めなかったのになぁ。果たしてそれはピンヒールと呼ぶのでしょうか。

 

柔らかい素材 △

かかとは柔らかいベロアの素材です。

前の方は合皮。

 

骨格ウェーブは本革を使うと重た~く、硬~く見えてしまってバランスが悪くなるのだそう。

でも合皮は安っぽいから軽く見えてセーフ(笑)

これで足首隠れたヒールなしの皮ブーツだったらバランス悪くなってしまうんだろうけど、足首見えてて抜け感があるのでOKっぽいです。

 

ほんとは全面ブラウンのデザインが良かったのだけど売り切れだったのでこちらにしてみました。

ちょっとかわいすぎるかな? と思ったけど、柄物の服持ってなかったので良いアクセントになるかも。

 

初めて骨格診断に基づいた小物についてブログ書いてみました。

おしゃれとはほど遠い人間なので、アウトプットしてしっかり飲み込んでいきたい……。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました