sponsored link

【グランピング】レドント秋吉台で豪華なキャンプを体験してきた【宿泊記】

日帰り・国内旅行

気がつけば9月に突入し、気分は秋!!
外を歩くのも危険なレベルの猛暑がほぼ終わり、待ちに待ったアウトドアに最適な季節!!!!
さっそく人生初グランピングに挑戦してきましたよーーー!!!!

sponsored link

レドント秋吉台

山口県は美祢市。
日本最大のカルスト台地や日本最大級の鍾乳洞の秋芳洞、秋吉台サファリランドなどの観光名所が多くあります。
以前ブログにも買いた別府弁天池も美祢市。

8月11日にオープンしたばかり、できたてホヤホヤです。
ガチのグランピング!!!!
よく見るドーム型のおしゃれなテント!!!!

いつか行ってみたかったグランピング。
ホテルのように至れり尽くせりな施設で、テントや寝袋を持っていかなくでもキャンプできるのが魅力。
でもグランピングってお高いじゃない?
3万円出すなら良いホテル泊まった方が良くない!?って微塵も思わないって言ったら嘘になるじゃないですか……!

ただ、オープンしたばっかりだから綺麗だろうし、山口県で旅行の割引きキャンペーンしてるし、こんな機会じゃないともう泊まらないかもしれないし、と勢いで予約……!!!!

HPの情報が少なくて、恐る恐る予約。(予約してくれた友達ありがとう)
予約ページに軽く詳細は書いてあるものの、グランピング初体験だから結構わからないことだらけ。
不明点を友達に問い合わせしてもらって、とりあえず延長コードは自分で持っていけば良いことが分かった。(笑)
行ってみるしかない!!! 数々のキャンプを乗り越えた私たちならなんとかなるはず! 行くぜ、グランピング!!!

旅々やまぐち割で5,000円引き!

チェックイン時、山口県の「旅々やまぐち割」を利用して5,000円引き+2,000円の商品券をもらえました!

登録旅行会社・登録宿泊施設・登録オンライン旅行予約サイトからの予約で、最大で5,000円の「宿泊割引」や「日帰り旅行割引(旅行会社のみ)」と、「旅々やまぐち県民割クーポン」(2,000円分のお買い物券)のサービスが受けられる、「泊まって、買って、地元を応援する」キャンペーンです。
引用:旅々やまぐち割HP

受付でワクチン接種証明書を提示して、1人2,000円ずつの商品券(当日翌日のみ有効)をいただきます。
ちなみに今回宿泊費は1人35,200円×3人=105,600円だったのが、旅々やまぐち割を利用して1人5,000円引になって30,200円×3人=90,600円

知らなかったらかなりもったいないキャンペーン。
利用期限が9月30日まで延長したので、宿泊予定がある方は要チェックです。

レドント秋吉台の施設はこんな感じ

15時からチェックイン可能。
30分前に着いてしまい、駐車場がまだ空いていなかったので15時までダラダラお菓子食べながら待機(笑)
何台か車が来て引き返していました。
近くにドラッグストアやホームセンターがあるので、この待ち時間に買い物するのもアリ。
私たちは部屋を見てから必要なものを買い足したかったので、とりあえず待機。

右側に見える空き地はかなり広くて、こちらに駐車することができます。
グループで来ても充分停められる!

管理棟

駐車場から入ってすぐの建物が管理棟。

受付では右側の棚に並んでいる物を借りることができて、レンタル料は無料!

さっそくバルミューダのランタンを借りました!!!!
鍋やフライパン、お皿、ボウル、ケトル、メスティン、電気キャンドルなども借りることができます。

ウェルカムドリンク(飲みそびれたー!おいしそうだったから飲めばよかったー!)そのほか飲み物も置いてあってちょこちょこ販売もありそうでした。(何売ってるか聞けばよかった)

bird message(バードメッセージ)に宿泊

レドント秋吉台には、6つのテントが設置されています。

この写真の丘に面した場所(ヒルビュー)には、直径7メートルのテントが3つ=3番 sky and fields(スカイアンドフィールズ)、2番 sunset tree(サンセットツリー)、1番 blue & green(ブルーアンドグリーン)

森に面した場所(フォレストビュー)には、直径6メートルのテントが3つ=インスタ画像の4番morning dew(モーニングデュー)、5番 sleeping sheep(スリーピングシープ)、6番 bird message(バードメッセージ)

2〜6人泊まれるそう!

私たちはフォレストビューのバードメッセージに宿泊。
上のインスタの画像では6番の角部屋!!

そうそう、秋吉台だからといってカルスト台地が見れるわけではありませんので誤解なきよう。
でもカルスト台地も秋芳洞も近いので、泊まる前でも後でも観光しやすい立地です!

グランピングテント

では6番のバードメッセージのお部屋へ〜!

外観でもうテンションが上がる仕様。

部屋の中はこんな感じ。


(椅子は追加で1脚持ってきてもらったのでデザインが揃っていません(笑))

広いーーーー!!!!
充分な広さです。
床は木だし、空調も空気清浄機も置いてあるし、普通にホテルの部屋じゃん!

ベッドもフカフカ、ちゃんとした、普通のベッド!


ばっちりぐっすり爆睡できました!!!!最高!!!!!

しかもコンセントが多くて助かる!

玄関、真ん中のベッドの後方、ハンガーラック側、窓側の4カ所にコンセントあり! 下手したらホテルよりコンセント多いのでは。
結局テント内にドライヤー持ってきてゆっくり髪乾かしてたから、コンセントは多ければ多いほどありがたい。

ハンガーラックもあって、横にはライトも置いてあります。


(棚の右に置いてあるボードゲームとLEDキャンドルは受付でレンタルしてきたもの)

虫除けスプレー、除菌スプレー、ランタン、鏡(これメイクするのにめっちゃ助かった)、ティッシュ、スリッパ、ゴミ箱などが置いてありました。

そうそう、さすがにグランピングのテントはガチの建物じゃないので、周りの音が響きます。
もちろんテント内で騒いだら隣に筒抜けなので要注意です。
ただ、角部屋だったこともあり、朝に隣の家族の声が聞こえるぐらいで音はほとんど気になりませんでした。

サニタリールームが隣接

テントの隣に黒い屋根の建物があるんですが、こちらはサニタリールーム。

入ってすぐに冷蔵庫・カトラリー・食器類が置いてあるスペースがあり、扉を挟んで奥に洗面台・トイレ・シャワースペースがあります。
こちらの棟も土足厳禁。

カトラリー類が充実

サニタリールームに入ってすぐ、冷蔵庫やカトラリー類、ゴミ箱が置いてあります。

ここにコーヒーメーカーとコーヒーのカプセルも置いてあります。

 

晩ごはん、朝ごはん付きのコースにしたので、食材と水、オレンジジュース、牛乳が入っていました。
そのほかのビールは我々が購入しました。ここには写ってないのですがもっともっと飲んでおります(笑)

カトラリーも豊富!

キッチンペーパーやアルミホルなどの消耗品も置いてくれてるの嬉しい!

お皿は備え付けが3枚だったので、管理棟に行って追加でスープ皿など借りてきました。

右側の白い皿とスープ皿3枚をレンタル。

綺麗なトイレとシャワールーム

サニタリールームの奥に進むととシャワーとトイレと洗面台があります。
トイレはむき出しなので、裸足で歩くのが抵抗ある人はスリッパ持ってきてた方がいいかも。

綺麗!!!!!!!!!!
水場が美しいって、ほんと、ほんと、過ごしてて気持ちいい!!!!
新設されたばかりなので、あっここに水垢が……あっここにカビが……なんて目に入ってテンション下がらない!
虫の死骸はあったけど、ここまで森に囲まれてたらそれぐらい当たり前なので、そこは気にならないな。
虫苦手な人はしんどいかもしれないけど……!(笑)

トイレの近くにサニタリーボックスや袋、洗面台にもゴミ箱がなかったかな?
調理器具が置いてあるスペースに大きめのゴミ箱あるけど、そのまま使用済みナプキン捨てるのに抵抗ある人は袋持参をおすすめします。

友達が手間取ってシャワーのお湯を出せなかったらしい!!!!夏でよかったわ!!!!(笑)
全然普通にあったかいお湯出るし、水圧も良好。
しかし私がここでやらかす。
シャワーの扉がちょっと開いてしまっていたのに気が付かずガンガンお湯出してトイレの方まで水浸しに!!!!
なんとかバスタオルで拭けるとことまで拭いたら翌朝綺麗に乾いてました……!
みなさんも気をつけて……!

 

綺麗な洗面台。だいぶアメニティが充実してました!!

フェイスウォッシュ、ボディクリーム、クレンジングオイル、フェイスウォーター(化粧水)、フェイスミルク(乳液)、シャワー室にボディーソープ、シャンプー、コンディショナー、これ全部MARKS&WEB!!!!

でも、見間違いじゃなければ洗面台にハンドソープが置いてなかった!(笑)のでボディーソープをハンドソープとしても利用。

そのほかは、歯ブラシ、バスタオル、フェイスタオル、ドライヤー、ストレートアイロン(どちらもSALONIA!!!)も用意されてました!

だいぶ荷物が減らせてありがたかったーー!!! 濡れたバスタオルなんか重くて持ち帰るの大変だからね……。
(今回は電車。途中で友達と合流して車に乗せてもらいました)

あ、あと友達は部屋着があると信じていましたが(笑)パジャマはさすがになかったので、下着で寝たくない人は寝巻きを持っていきましょう。

 

ガスバーベキューグリルが使用できる

ウッドデッキではガスバーベキューグリルが設置してあります。


(料理メインの写真(笑))

かなり高温になるので小さい子どもがいる家庭は注意!

でもこれ、肉がめちゃおいしく焼けるんですよね!!!
やけ具合が気になっちゃって頻繁にフタ開けちゃうから庫内の温度が上がるまで時間がかかるけど、とにかく肉も野菜もウマい!!!!

焚き火ができる

ウッドデッキを降りたところに焚き火スペースが用意されています。

薪は管理棟で購入できるのですが、確か1,700円ぐらいって言ってたかな?
近くのホームセンターで買った方がお得だったので、チェックインした後に足りない物買い足しに行くことに。

ここで花火もできるということだったので、花火も購入!!!

さいっこうに夏。良い夏の締めになりました!!!!!

フォレストビューはライトアップが楽しめる

フォレストビューのテントは「ひかりと森の宴」というライトアップイベントを目の前で楽しめます。
夏場は19:30〜20:30、冬場は19:00~20:00の時間。
ライトアップを眺めながらお酒をチビチビ。なんとムーディーなのでしょう!

もちろんテントの中からも、ウッドデッキからも楽しめます。

晩ごはんと朝ごはんの食事メニュー

食事付きのコースを選びました。
晩ごはんと朝ごはん付き!
冷蔵庫には下ごしらえ済みの晩ごはんと朝ごはんの食材が用意してありました。

晩ごはんはBBQ

晩ごはんのメニューはこんな感じ。

BBQおせちだって! おしゃれーー!!!
やまぐち和牛きらめき(赤身肉)、長州鳥、むつみ豚のソーセージ、県内産野菜。

ミネストローネ、アヒージョ、パン、マシュマロ。

すごい量!!!!!
鶏肉3、牛肉3、ウインナー2袋……!!!!
申し訳なかったけど、食べきれず鶏肉は1袋残して冷凍庫へ、ウインナーは朝ごはんに回しました。

映えたーーーー!!!!!
食べたことなかったけど、きらめき(牛肉)がジュージーでうまみたっぷりでめっちゃおいしい……!!!!
肉のポテンシャルも言わずもがなだけど、ガスグリルで焼くと本当に美味しくなるんですよね。
塩コショウでも充分おいしいんだけど、用意してあった洋風ソースと和風ソースもおいしくて、牛肉はなんとか食べきったーー!!!

ミネストローネもアヒージョも準備してあったので、火を入れて塩コショウかけるだけで食べられちゃいます。
フランスパンはグリルでちょっと火を入れたんだけどカリカリになりすぎて、食べ辛かったので焼かずに食べることをおすすめします(笑)
あまりにも高温……!!! もはやクルトン!!!

マシュマロは焚き火で炙って食べました!

これぞバーベキューなメニューですね。
準備も片付けも簡単でなんて楽チンなキャンプだこと〜!

朝ごはんはホットサンド

朝ごはんのメニューはこちら。

シンプルなホットサンド!
チーズ、ハム、食パン6枚、ヨーグルト。

8時すぎぐらいからまったり準備してたんだけど……ホットサンドなかなか焼けない!
慌ててホットサンドメーカーを2つ追加でレンタル。

直火で焼くというよりは、蓋をした状態で庫内の温度を上げて蒸し焼き?のような焼き方になるらしい。
ホットサンドメーカー使ってたら持ち手が飛び出るから、蓋が閉まらず開けっぱなしになるんですね。
そこであんまり温度が上がらず苦戦。そもそもホットサンドって意外と加熱するの時間かかるもんね。
追加で2つ借りられてよかった!!!!

しかもカリッッッッカリに焼けるから口の中を怪我しそうになるという(笑)
味は美味しいんだけど!!!!!(笑)

パンがめっちゃおいしい!
バターとジャム付けるだけでもおいしく食べられそう。

で、私たちは前日に食べ残したソーセージも焼きました(笑)
ジューシーで豚肉のうまみたっぷり!

グラマラスなキャンピングを楽しめた

グランピング、とっても贅沢でリラックスできる最高の時間でした!

自然が近くでキャンプのように焚き火やバーベキューを楽しめるのに、あったかいシャワーを使って綺麗な洗面台でゆっくり身支度できて、ふかふかのベッドで空調の利いた部屋で寝られる素晴らしさ。

これを贅沢と言わずなんと言う。
スタッフの方の接客も気持ちよかったし、良い時間を過ごせました。

私と同じく8月1日に転職した友達の転職祝いも含めての今回。転職先で仕事慣れるの大変だよね、つって励まし合いをしたり、長く勤めてる子に慰めてもらったり。
料理して必死に写真撮って(笑)

こうして撮影スペース綺麗にしてああでもないこうでもないって言いながら時間かけて写真撮るのが悪とされる場合もあるけどさ、やっぱこういう時間も楽しいよね。
「お互い写真撮るのに時間かけるタイプだから安心して撮れるねー!!!!」って言いながら満足するまでしきりに写真撮ってました(笑)

私たちの部屋の隣にフォトスペースがあったので、こちらでもじっくり撮影(笑)

とにかく施設が綺麗だったし、食事も豪華だったし、非日常を味わえた!
帰りたくなかったーーーーー!
機会があればみなさんもぜひ。

アクセス

〒754-0511
山口県美祢市秋芳町秋吉3186番地

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました