sponsored link

秋の大谷山荘へGo toトラベル~お部屋とご飯~

日帰り・国内旅行

大谷山荘の宿泊記録その2

秋の大谷山荘へGo toトラベル~館内~
以前の記事で別府弁天池に行ってきた記事を書きました。 別府弁天池に寄った後に大谷山荘へきましたよー。 年内はGo Toキャンペーンの影響で予約埋まってて大繁盛みたい。  etc...

その2はお部屋と料理の記録です。

部屋から見られる景色が贅沢で、気分は文豪。こんな部屋に籠って小説書き上げたいわー! 小説書けないけど……。

 

sponsored link

The Terrace星遊

客室のある階にテラスがありました。

22時まで空いているので天気が良ければ星空が見られるかも。

私が泊まった時は残念ながら見ることができませんでした。

 

空気が綺麗なのでお風呂の後に涼めるのは最高でした。

 

ここで寝そべって星空見られたら最高だろうなーーー!!!!

そういえば大谷山荘には天体ドームがあって望遠鏡から星空を眺められるんですって。要予約なので注意。

天体ドーム(大谷山荘 HP)

 

 

客室

私たちが泊まった客室は普通の和室です。

お部屋に露天風呂は無し。

綺麗な和室だーーー!

部屋に入った瞬間畳の匂いがして、もうリラックスできる。

部屋の中も結構広いので荷物も充分置けます。

 

 

そしてふすまを開けると……。

 

バーーーン!!うわーーーーーーーーーーー!!!

めっちゃ贅沢な空間。

 

一面の窓。

緑の中に流れる小川。

そして私はイン・高級旅館。

贅沢でしかない。

 

この横長の大理石の机が大きくて、足元は足が下せます。しかも床暖房付き。

掘りごたつではないのかな?掘り床暖???

この時期はまだ必要なかったんですけど、温まりながらこの景色見られるなんて……こんなの……何かしらの作業するしかないじゃん……!

もし私が作家だったら、100%ここに座って物語書く!! Wi-Fiも使い放題だし!! 締切前に3日ほどこの部屋で缶詰になって小説を書きあげる!! 私にも『伊豆の踊り子』とか書けるのでは。

旅館に籠って小説を書きたいがために作家目指したいぐらい、「旅館に缶詰して作業する」ってことに憧れがあったのでした。

 

 

 

床の間のお花や掛け軸も和を感じられますねー!

 

 

室内のお風呂は普通に広くて綺麗。

もし大浴場に入れなくてもお部屋でゆっくりお風呂に入れるのは嬉しい。

 

洗面台撮り忘れたけど、めっちゃ広くて清潔感があって良かったです。

しかもクレンジングとローションはPOLAでした!!ありがとう!!

ちなみにこの写真、洗面台の上にカラフルな物が置いてあるのに気付いた人はいますか?紹介します、私のリラコ(Ⓒユニクロ)です。

くたくたで履きやすすぎるし、かさばらないので浴衣の下に履くのに最高。

 

 

 

sponsored link

秋の特選会席「星月夜」

夜ご飯について!

食レポは特にうまくないので写真で見て楽しんでください!!でも食べるのに夢中で写真撮り忘れたーー!

 

メニューがHPに掲載されていました。

私の写真よりよっぽど綺麗な料理写真たちが見られます(笑)

メニュー(大谷山荘HP PDF)

 

前菜からもうすごい

アワビ!

そして柿が入れ物になっていて、旬の銀杏や、えび、インゲン、クコの実が白和えになって入っています。

私の柿は熟して柔らかく、スプーンで削って食べやすかったのでしっかり食べたら穴が開いてしまいました、おほほ。

 

お造りも最高です。

ぷりぷりの車海老、白身、サワラと文句なしのバリエーション。

ビールもすすむすすむ。

 

 

見よこのぷりぷり感。

 

そして山口県と言えば!ふぐ刺し!

こりこりした触感でさっぱりとしたお味。これまた日本酒が進みます。

 

以上、ご飯のお写真でした!!!!!

え、写真これだけー!? と突っ込みの声が聞こえてきた。

食べるのに必死で写真を撮り忘れるというお決まりの事態。

まぁ、何食べてもおいしいのでみなさん安心して大谷山荘へお越しください!

 

写真にないメニューで言えば、めちゃくちゃ凡人の普通の味覚で申し訳ないんだけどすき焼き温泉玉子付きがおいしすぎて目が覚めました。

そういえばすき焼きというみんな大好きで最高においしい料理がこの世にあったのを思い出した……。外食でも家でもすき焼きを食べてなかったから完全に存在を忘れていました。

マジです! そういうことないですか? 自分で料理してたら「うわこれめっちゃおいしい!定番メニューにしよう!」と思っていたのに気が付けば定番メニューから外れて存在を忘れるレシピ!

もう寒くなってくるし、さっそく今週家でもすき焼き作ることにします。

 

 

 

日本酒飲み比べも楽しみました。3種ともおいしかったー!

 

山草花は大谷山荘オリジナルの日本酒なのだそうです。金光酒造で造ってたのかー。

とてもさっぱりしていてゴクゴク飲めてしまう日本酒。日本酒が苦手な人でもおいしいと思えるかも。

 

そして獺祭 純米大吟醸45も飲めました!

純米大吟醸45はリーズナブルで人気も高く、フルーティーで飲みやすいのです。

飲み比べてみたら、山草花の方がフルーティーで軽い!

ただ、日本酒飲みなれている人は山草花では物足りないと思うので、純米大吟醸45の方が好みかも。

 

中でも1番クセが強くきりっとした味わいだったのが、山猿

山草花獺祭に比べると「ザ・日本酒!」って感じのアルコール感とどしっとした味。

 

こうして3種類飲み比べてみると自分の好みも分かるし、比べながらご飯に合うお酒も選べて楽しめて良かったです。

飲み比べ先に頼んでおけば良かったなー。山草花山猿は先に頼んで単品で飲んでいたので2回目になってしまったのでした。おいしかったから飲めてよかったけどね!

 

 

そしてこの後部屋に帰っても日本酒を飲みまくったせいで翌日二日酔い。

パン屋にも行けず、散策もできず、近隣の観光地にも行けず、昼には家に帰って寝直すという……。

しかもせっかく旅館に来たのに温泉も1回しか楽しめなかったよ!!

まぁ良いんです。女友達とワイワイ入るのは楽しいんだけど、一人で大浴場に入ると手持無沙汰になって15分で出ちゃうから……。

 

とは言えそれなりに部屋も料理も楽しんだので大満足の旅行でした。

また機会があれば大谷山荘にも泊まりたいし、最近できた星野リゾートの『界』にも泊まってみたい。

GO TOリゾート! GO TO高級旅館! GO TO海外!

さて気兼ねなく全国へGO TOできるのはいつになるのでしょう。でもこんな時でもないと地元ばっかりの観光なんてしないので、これはこれで地元の良さを再確認できる良い機会かな。

コメント

タイトルとURLをコピーしました