sponsored link

睡眠の質を上げたい私が実践する3つのこと

やってよかったコト

すごく、すごく当たり前のことを言いますね。

睡眠大事!!!!

 

睡眠時間足りてますか? 質はどうですか!?

睡眠不足によって、いろいろな病気のリスクが高まる、鬱になりやすい、太りやすい、生活のパフォーマンスが低下するなどなど、悪い影響が山ほどあります。

知ってはいるんだけど、ついつい夜更かしが楽しくてちゃんと寝られない日々を送っていました。

睡眠大事だって分かってはいたんですが、寝ることへのモチベーションが無い。

寝る <<<<<<<< ネット楽しー!

 

特に学生時代はそんな毎日を過ごしており、「クラスで授業中に居眠りしてる人といったらハチ」という不名誉な称号がついていました。(笑)

いや笑えねー。お父さんお母さん授業料無駄にしてごめんなさい。

おかげで授業にはついていけないわ、毎日いつでも眠いわ、朝は起きられないわで散々。

今ならどれだけもったいない事をしていたか分かりますぅぅぅぅぅうう!!!!

 

社会人になっても「寝たら明日が来るのが怖い……」なんていって遅くまでツイッター。

そして朝が辛い、仕事中もしんどい、会議中は気絶しそうなほど眠い。

 

おバカ。もうバカ決定です!!!!

筋金入りの睡眠負債マン。

睡眠軽視しまくりマン。

そしてめちゃくちゃ自分に甘い。

 

でもそんな自分に甘い私が28年生きてきて、ようやく夜更かしやめてちゃんと生活サイクル作ろうかなと思ったのです。

体調崩したくないし、生活のパフォーマンスを上げたいなー、なんて思い始めました。

生活の質を上げたいなら、まず本気で睡眠と向き合うことから始めよう!!!!!

 

 

sponsored link

『スタンフォード式最高の睡眠』を読もう

ちゃんと改心しようと思ったきっかけがこの本を読んでから。

 

いかに睡眠が大事か

何をすれば睡眠の質が良くなるか

が分かりやすく書いています!!

読んで良かった1冊です。

これ読んでから睡眠の質向上させるモチベーションが上がりました!!!!

睡眠軽視してる人に配り歩きたいわ!!!

 

『スタンフォード式最高の睡眠』にはお風呂の入り方、アラームの掛け方、適切な室温など細かく睡眠の質を上げる方法が書かれています。

ちなみに、入眠してから90分が勝負なんだそう。

その90分の質がよければ最高の睡眠、なんだとか!!!

 

あとはお風呂に入る時間も大事。

寝る前90分に、浴槽に15分浸かるとベストなんだそうです。

体の中を暖めてから、寝る前に熱を放出すると眠気が強くなって眠りやすくなるのです。

でも私はシャワー派なので寝る前でも大丈夫なんだって。

 

なかなか本に書いてあること全てはできません。

でもこれならできそうかな、実践してみようかなと思ったことを書いてみます。

 

 

寝る前にリラックスする

交感神経が活発だと眠れなくなります。

つまり、テンションが上がって眠れなくなる。

ついついおもしろい漫画読んでしまったりツイッターやインスタを開きがちですが、ちょっとした情報で「うおおおおお!!!!」とテンションが上がってしまいがち!

じゃあいつ漫画とか本読んでSNSするの!? って思ったけど、ちょっと早く起きて朝活すれば解決。

 

ということで寝る前に避けたいこと。

  • ネット見ない
  • SNSしない
  • Youtube見ない
  • 激しい運動しない
  • 部屋を明るくしない

 

軽いストレッチをするぐらいはOK。

寝る前のルーティンにして「寝るぞー」という眠りのスイッチを入れる効果になっていると思います。

あとストレッチポール!これが肩ほぐれて最高です。

「ふぅぅぅうう~~~~~」って自然と声が出ちゃうぐらい気持ちいい!!!!

 

これはまだやってないんだけど、質の良い睡眠のために我が家の白熱灯を禁止にしてダウンライトを使いたい!

良い感じのおしゃれな照明を探しています。

家から帰ったらオレンジの光でリラックスするのが理想的です。

 

 

瞑想アプリを使う

いよいよ入眠。

布団に入って目をつぶったら考え事したり、日中の大反省大会を始めてしまったりすることが多々ありました。

ネガティブな考え事な特に歯止めがききにくく、夜中まで悩み事を思い出して泣きながら夜を明かすなんてことも!

 

これは良くないと思い、強制的に他のことを考えない工夫をしました!!!

めっちゃ効果があったのがコレ。

‎Meditopia: 瞑想、マインドフルネス、睡眠
‎Meditopiaへようこそ! 数あるメディテーション/瞑想アプリの中でMeditopiaがなぜ特別なのか、今からその秘密を解き明かすクイックツアーに出かけましょう! Meditopiaは、日常のシーンに合わせた”スキマ時間”に最適な短期プログラム+「ストレス」や「睡眠」などの目的別に構成された長期プログラムをご用 etc...

メディトピアという瞑想アプリです。

元々は集中力不足なことが悩みで、瞑想で集中力を鍛えようと始めたのでした。

 

が、寝る前にメディトピア使ったら、めっちゃ寝やすい。

9割の確率ですぐに寝られるように。

課金すると色々なガイダンスを使えるようになるのですが、今のところ課金せずとも飽きずに使えています。

なんせ開始10分ぐらいで寝てしまうので、ほぼ内容を覚えていないという。(笑)

 

 

起床時間入眠時間を固定する

意外と盲点だし、難しいのがこれ。夜勤がある人は難しいですよね……。

 

ついつい休みの日は遅く起きたりしてしまうけど、朝遅くに起きると眠くなる時間も遅くなっちゃう。

だから起床時間を固定するのは大事!!!

あと、入眠時間を早くずらすのは難しく、早く寝ようと思っても眠れないことが多いらしい。

確かに、「早く寝なきゃ!」と思うと逆に緊張して眠れない。

睡眠の質向上させるために23時に寝ようとしたら最初は全然眠れなかったんですよね。

 

なので今は23時寝て、6時半は起きたいと思って頑張っています、が! めっちゃむずい!!!!

7時に起きたり8時に起きたり

やっぱり休みの日は2時まで起きてたり。

グダグダじゃん、やる気ないじゃん!!!!!!

 

こうしてブログに書くことで、みんなに見張ってもらおうと思います。(笑)

有言実行できる人間になりたい……。

 

 

睡眠の質を本気で上げたければ、とりあえずやってみるんだ私!!! やるんだ私!!!

それでもだめだったらまた考えよう。

 

そういうことで、睡眠の質が向上したり何か変化があればまた記事書こうと思います。

今まで自分のケアを怠りまくっていたので、これからはしっかりやってくぞーーーー!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました