簡単なモヤモヤマーブルネイルのやり方

ネイル
sponsored link

この前セルフジェルネイルについて投稿しました。

自宅で簡単、ワンステップのGel Me1でジェルネイル
セルフネイルを研究しているのですが、自宅で簡単にジェルネイルができるモノを購入しました! ネイルポリッシュだと乾かす時間が長くて急いでるときはめんどくさいときもある! 綺麗に乾燥させること etc...

で、ここで登場したモヤモヤネイルのやり方を書いてみましたゾ。

 

プロの技を真似するのは難しくても、私のような素人がやっている方法は真似しやすいのではないでしょうか。

とはいえブログより分かりやすい動画がYoutubeでもインスタでもたくさん見れるんですけどねぇ~~!

 

sponsored link

ワンステップジェルネイルで

Gel Me1 52 ナチュラルピンクをベースカラーに、Gel Me1 48 ミルキーベージュをアクセントに使用します。

 

  1. ベースとなる色を(今回はナチュラルピンク)爪全体に塗る
  2. アクセントの色(今回はミルキーベージュ)を適当に垂らす
  3. 境目を爪楊枝や先の細い刷毛(100均で売ってるようなやつ)でぼやけさせる
  4. 硬化させる

じゃーん、完成。簡単です!!!!

LED+UVで硬化できるなんて、厚盛ッ!しても崩れない、ヨレないので最高。アートモリモリデザインに持って来いです。

 

色の配分を変えてみる

これは白を先に数点置いて、ピンクも数点置いて混ぜました。

色の配分が違うだけでまた雰囲気が変わってきます。

 

 

マニキュアで

ベースカラー:ナチュラルネイルカラーN 79 フレンチグレー【限定】|デュカート

アクセントカラー:白( Pa ネイルカラー A36 マットホワイト )と青 (ネイルホリック BL910

トップコート:ネイルプロテクション

 

大げさにモヤモヤさせたのでかなり色が混ざりまくっています(笑)

  1. ベースカラー(デュカート)を塗る。
  2. マーブルにさせたいアクセントカラー2色(白Pa、青ネイルホリック)を適当に垂らす。
  3. 綺麗なマーブルになるように先の細い道具を使って混ぜる。
  4. 乾いたら上からトップコート(ネイルプロテクション)を塗る。

 

ネイルプロテクションは速乾な上、ぷっくりするので超お気に入りです。今まで適当なトップコートを使っていましたが、なんでもっと早く買わなかったのか不思議なぐらいです!乾かなくってイライラしてたけど、速乾を買ったらこんなに早く乾くんですね。しかも薬局で気軽に買えるのもサイコー。

 

 

ベースカラー:Para Do PK3両想いピンク

アクセントカラー:ナチュラルネイルカラーN 19 ピンククラッチ|デュカートPa A90

 

道具を使って混ぜないやり方

  1. ベースカラー(Para Do)を塗る。
  2. マーブルにさせたいアクセントカラー2色(デュカート、Pa A90)を適当に置おく。
  3. ベースカラー(Para Do)を上から塗る。このときにマーブルになるように調整しながら塗っていく。

 

写真で説明しますと、

2の時点ではこんな感じ。まだ混ざっていません。

次に、透明感のあるカラーをこの上から塗るだけ。

 

今回はベースカラーに使ったPara Doの薄いピンクを上から塗りましたが、トップコートを使って混ざるように塗ることもあります。

まぁ単純に道具を使うのがめんどくさいので、マニキュアの刷毛でマーブルにしちゃおう!ということです。

 

マニキュアでマーブルネイルするときはこのやり方が多いです。

が!!濃いピンクのネイルカラーで刷毛が汚れるので、汚れるのが嫌な人は別で刷毛を購入する方がいいかもしれません。(ティッシュで拭いたら色落とせるけど)

 

こんな感じでやっとります。

分かりにくくて、スミマセン……!

今度はべっこうカラーでネイルしたいので茶色のネイルポリッシュ買ってきます。ついついピンクやオレンジ系ばっかり手に取ってしまうのでね。もうちょっとバリエーションが欲しいなぁ。

あと、たまにネイルの配色ミスってダサ地獄になるのでセンスを磨きたいです……。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました